2001年。私はアメリカのロサンゼルスで体調が急に悪くなり、病院にかつぎ込まれたことがあります。約3時間の処置をしてもらい、体調は無事に良くなったのですが、後日請求された金額に違う意味で体調が悪くなりました。その金額はというとなんと18万円。日本の常識では考えられませんが、わずか3時間の処置に対しての費用がこの金額だったのです。

幸い、当時から私は海外旅行保険に加入するようにしていたため、この費用を保険で全額負担してもらうことが出来ました。もしあの時、加入していなかったら?と思うと今でもゾッとします。

クレジットカード特典で1万円稼ぐ キャッシング比較 クレジットカード比較 お得なクレジットカード 相互リンク募集中

海外旅行保険を無料で:
旅行保険の裏技や小技:
お薦めコンテンツ:

クレジットカード付帯海外旅行保険の欠点:

クレジットカードに付帯している海外旅行保険の良いところばかり紹介しているだけじゃ、あまりにも芸がありませんので、ここでは逆にその欠点についても説明していきたいと思います。

結論から先に言うと、欠点らしい欠点というものはあまり存在しませんので、あまり欠点については気にしないよという方は読み飛ばしていただいても結構です。



保険適応の期間が長期滞在の場合には短い:

海外留学の中でも大学への入学など、ビザを取った上で長期で海外に滞在する場合や、駐在員などの場合には、クレジットカードについている海外旅行保険の保険期間では不十分な場合が多々あるかと思います。

ちょっとした裏技を使えば、保険期間を最長180日まで伸ばすことは出来るには出来るのですが、それでも1年以上滞在する予定だという方にとってみれば不十分に違い無いでしょう(理論上は旅行費用を払うことによって保険適応になるクレジットカードを複数枚使えば、180日以上でも可能は可能ですが、かなりの裏技になるためお薦めはしません)。

そのため、海外に90日以上滞在するという方にはあまり向かないという点はまずご理解ください。



特定保険会社のサービスには及ばない:

特定保険会社が提供しているようなサービスには及ばない場合があります。あくまでクレジットカードに付帯されている海外旅行保険は、付帯というくらいですからクレジットカードサービスの一環といった面が大きいため、海外旅行保険を本業としている保険会社にはどうしてもサポート面で劣ってしまうのです。

例えば保険会社Aは海外に提携病院が多く、多くの病院でキャッシュレスで治療を受けることが出来ます。クレジットカードに付帯している海外旅行保険でもキャッシュレス治療を受けることが出来る場合もありますが、その充実度は本業には劣る場合が多いようです。

但しもちろんキャッシュレスではないといっても、帰国後に手続きをすれば全額保険料を受け取ることが出来るわけですから、一時的な出費はあるもののキャッシュレスとの差はありません。このあたりはご安心ください。

他にも保険会社Bでは医療費全額保障と謡って、1000万円でも負担しますよというところもあります。そこまで医療費が跳ね上がることはまずないかと思いますが、100%の安心が欲しいという場合には、クレジットカードに付帯している海外旅行保険に加え、本業の海外旅行保険にも二重で申し込んでみるなども良いかもしれませんね。



充実した保険を無料で受けるためには複数枚カードが必要:

これは欠点でもあり長所でもあります。複数枚のクレジットカードを申し込まなくてはいけないということは、それだけ管理が面倒になるということでもあります。年会費無料のクレジットカードのため、それほど管理があるわけではなりませんが、クレジットカードの盗難などにもお気をつけください。

反面、海外に持っていくクレジットカードを複数枚にしていくと色々と便利なこともあります。例えばVISAカードだけではなくマスターカードも持っていったり、ハワイやグアムなどの観光地にJCBカードを持っていったりすれば、様々なサービスを受けることも出来るでしょう。限度額も複数枚持てばその分高くなるため、高い買い物や急な出費にも柔軟に対応出来ますよ。

カード名 カード&保険情報 利用条件や特徴
JCB EIT 最大2000万円 年会費無料+発行手数料無料で保険適用条件も一切無し。持っているだけで海外旅行保険に加入することが可能です。但し、リボ払い専用クレジットカードなので、利用の際にはご注意ください(ポイントはその分、貯まりやすくなっています)。
自動付帯
JCB
オリコiB 最大2000万円 年に1回でも利用すれば年会費無料のクレジットカード。VISA提携&リボ払いカードではないクレジットカードのため、海外旅行保険のために保有するだけでなく実際に買い物で使えるカードになります。国内旅行保険も付いていますよ。
自動付帯
VISA
楽天カード 最大2000万円 年会費無料で最大2000万円とお得ですが、保険の加入条件が旅費の全額、もしくは一部の支払いとなる点にはご注意ください。但し、クレジットカード自体の魅力が非常に高いため、持っていても損は無いと思いますよ。JCBブランドも選べるため、海外での日本語サポートも期待出来ます。
利用で付帯
VISA、JCB
MUFG
ゴールドカード
最大2000万円 初年度年会費無料+翌年からもわずか年会費2000円で利用することが出来るゴールドカードです。海外旅行保険目当てというだけでなく、海外での信用力アップのために所有すると良いですよ。国内旅行保険、国内渡航便遅延保険も付いているのでなにかと役立ちます。
自動付帯
VISA、MASTER

海外旅行保険の内容や適用条件は各クレジットカード会社毎に異なります。また、急な変更等により保険内容が変わる場合もありますので、申込前には各公式サイトにて詳しくご確認の上、お申し込みください。

クレジットカードの基本知識などはこちらのクレジットカード総合サイトを参照にしてください。

クレジットカード特典で1万円稼ぐ キャッシング比較 クレジットカード比較 お得なクレジットカード 相互リンク募集中


このWEBサイト上の著作物を海外旅行保険付きクレジットカードの許可なく複製、使用することを一切禁じます
尚、クレジットカードの申し込みをする際には、必ず各公式サイトにて詳細を確認し、自己責任にてお申し込みください。

最終更新日:2010年11月2日 運営者情報 相互リンク クレジットカード クレジットカード比較 キャッシング比較 FX比較
Copyright(C)2007 Benrista  - All rights reserved