2001年。私はアメリカのロサンゼルスで体調が急に悪くなり、病院にかつぎ込まれたことがあります。約3時間の処置をしてもらい、体調は無事に良くなったのですが、後日請求された金額に違う意味で体調が悪くなりました。その金額はというとなんと18万円。日本の常識では考えられませんが、わずか3時間の処置に対しての費用がこの金額だったのです。

幸い、当時から私は海外旅行保険に加入するようにしていたため、この費用を保険で全額負担してもらうことが出来ました。もしあの時、加入していなかったら?と思うと今でもゾッとします。

クレジットカード特典で1万円稼ぐ キャッシング比較 クレジットカード比較 お得なクレジットカード 相互リンク募集中

海外旅行保険を無料で:
旅行保険の裏技や小技:
お薦めコンテンツ:

海外旅行保険は絶対に必要だけど面倒です:

私の過去のエピソード(上部、囲みの中)に過ぎませんが、海外旅行保険の大事さはなんとなくおわかり頂けたのではないでしょうか?ただこんなことを書いていますが、率直なところ、私もその状態になって初めて保険のありがたみがわかったくらいなので、今まで保険のお世話になったことがないという方には、いくらここで「保険は必要だ!」とか「保険は大事なんだぞ!」ってわめいても保険のありがたみはわからないと思います。

また悪いことから先に伝えてしまうと、海外旅行保険ってとにかく面倒なんですね。成田空港や関西国際空港で入ろうとしても機械相手に色々な手続きをしなくてはいけませんし、そのたびに数千円〜1万円程度の費用もかかってしまいます。また、「1週間程度の旅行のために保険に入るなんてバカバカしい」とか「旅行の度に海外旅行保険に入るのは面倒」という方のご意見もごもっともですよね(私もそう思います)。



海外旅行保険の画期的な解決策がここにあります:

しかしここで一つ提案をしたいのですが、手間入らずで手続きいらず、そして空港で入る保険よりも手厚い補償が受けられて、しかもしかも費用は一切無料・・・つまりタダで入れる海外旅行保険があるとしたら、それは素晴らしいことだと思いませんか?そんなムシの良い話があるわけ・・・と言いたいところですが、実はあるんです。そんな完璧とも言える海外旅行保険が・・・。

まぁそれが当サイトのタイトルにも記載させていただいております「クレジットカード所有で海外旅行保険完全無料を目指す!」というキーワードなんですが、その名の通り、ある特別なクレジットカードを所有するとなぜか何の手続きもいらずにいつでも海外旅行保険が適用された状態になってしまうというカードが存在するのです。当サイトではそんな夢のようなクレジットカードを紹介してしまおうというわけです。

カードの海外旅行保険 通常の海外旅行保険
負担費用 ◎無料 ×有料
加入手続き ◎不要 ×逐一
補償金額 ○テクニックが必要 ○金額により手厚く出来る
総合評価 ◎但し、情報が必要 △面倒で費用も高い



海外旅行保険付きクレジットカードを見つけるのは簡単だが:

すでにこのページをご覧になっているみなさんのことですから、クレジットカードを所持しているだけで海外旅行保険が付いてくるなんてことはご存じの方も多いと思います。しかし問題はそこではありません。というのもあくまでアバウトな数字ですが、90%以上のクレジットカードでは海外旅行保険が自動的に付いてくるため、海外旅行保険付きクレジットカードを見つけるのは難しいことではないためです。

それでは何が難しいのかというと、前述の保険付きクレジットカードのほとんどが実は「有料なクレジットカード」なんです。有料というとちょっと誤解を招いてしまう表現になりますので正式に記載すると「クレジットカードを所持するために年会費がかかるクレジットカード」ということ。要するに海外旅行保険のためにクレジットカードを持とうとしてもクレジットカードで年会費が数千円〜1万円以上かかってしまうんですから、旅行に行く前に逐一、海外旅行保険を有料で申し込んでも同じになってしまうのです。



年会費無料で海外旅行傷害保険が付いたクレジットカードを探せ:

そこで「年会費が無料なクレジットカードで海外旅行保険が付いたクレジットカード」なんていうなんとも都合の良いクレジットカードを探すことになるわけです。無料で利用出来るクレジットカードなのに、なぜか海外旅行保険まで付いてくるという神様のようなクレジットカード・・・そんなクレジットカードあるんでしょうか?

もったいなぶって紹介するのをもう少し遅らせようとも思いましたが、一気にここで紹介してしまいましょう。これが海外旅行保険が無料で付いてくるクレジットカード一覧です。

カード名 カード&保険情報 利用条件や特徴
JCB EIT 最大2000万円 年会費無料+発行手数料無料で保険適用条件も一切無し。持っているだけで海外旅行保険に加入することが可能です。但し、リボ払い専用クレジットカードなので、利用の際にはご注意ください(ポイントはその分、貯まりやすくなっています)。
自動付帯
JCB
オリコiB 最大2000万円 年に1回でも利用すれば年会費無料のクレジットカード。VISA提携&リボ払いカードではないクレジットカードのため、海外旅行保険のために保有するだけでなく実際に買い物で使えるカードになります。国内旅行保険も付いていますよ。
自動付帯
VISA
楽天カード 最大2000万円 年会費無料で最大2000万円とお得ですが、保険の加入条件が旅費の全額、もしくは一部の支払いとなる点にはご注意ください。但し、クレジットカード自体の魅力が非常に高いため、持っていても損は無いと思いますよ。JCBブランドも選べるため、海外での日本語サポートも期待出来ます。
利用で付帯
VISA、JCB
MUFG
ゴールドカード
最大2000万円 初年度年会費無料+翌年からもわずか年会費2000円で利用することが出来るゴールドカードです。海外旅行保険目当てというだけでなく、海外での信用力アップのために所有すると良いですよ。国内旅行保険、国内渡航便遅延保険も付いているのでなにかと役立ちます。
自動付帯
VISA、MASTER

海外旅行保険の内容や適用条件は各クレジットカード会社毎に異なります。また、急な変更等により保険内容が変わる場合もありますので、申込前には各公式サイトにて詳しくご確認の上、お申し込みください。

クレジットカードの基本知識などはこちらのクレジットカード総合サイトを参照にしてください。

クレジットカード特典で1万円稼ぐ キャッシング比較 クレジットカード比較 お得なクレジットカード 相互リンク募集中


このWEBサイト上の著作物を海外旅行保険付きクレジットカードの許可なく複製、使用することを一切禁じます
尚、クレジットカードの申し込みをする際には、必ず各公式サイトにて詳細を確認し、自己責任にてお申し込みください。

最終更新日:2010年11月2日 運営者情報 相互リンク クレジットカード クレジットカード比較 キャッシング比較 FX比較
Copyright(C)2007 Benrista  - All rights reserved